未分類

冬空

またまたラッキー。

コウバのホイスト、下まで行かないんですが、曽根南之町の屋根を、斗組と井筒を外した状態で下ろそうとしたら、ちょうどピッタリ下限で床に届きました。

助かります。

 

さてコウバの外は雪がチラチラ。
北の方角を見ると雪雲、奥の方の山は白み掛かっている様子。

近くの夢前川は凍り始めてました。

一方、南の姫路方面は青空。

姫路の職場から見た北の空。

連日よく冷えてますが、ことしはまだ積雪はありません。
姫路はほんとに住みやすい良いところです。