― うるし ― 祀り
   
   ― 祭り   砂川仏檀店
http://www.urushinuri.com



7月21日

2月より進めておりましたお仏檀の修復が完了し、
本日お納め致しました。
少しの画像のみですがご紹介致します。

3尺4寸、三方開き 浄土真宗西本願寺派。

総漆塗り・黒、溜め、ともに総蝋色(ろいろ)、
一号色金箔仕上げ、漆による箔押しです。


分解中のようす。
2016/2/13









---------------------------------------------------------

作業前、修復作業後の比較です。












屋台漆塗りが完了し、先月お納め致しました。

金具でほとんど見えなくなってしまうところも総蝋色です。
少しは見えるからです。

純日本産研出黒蝋色漆使用。



[蝋色(ろいろ):漆を鏡のように磨き上げる手法]



東山村の紋の漆塗りをしております。

平成12年に造られたの紋の、外がわを加工されたので
それに伴った漆塗り、箔押しです。

新調時の記事、→こちら

 
 堅地、布着せ、堅地、とベースを重ね、
段差や木地の微細なひずみを整えます。

   
 下塗り、さらに修正、

 中塗り

 
 
現在、漆の上塗り完了です。

段差も無く、面もきれいに揃いました。


このあとよく締まらせたのち
金箔とプラチナ箔を押していきます。

剥げたときに目立ちにくいように
黄色の漆を塗っています。
初期硬化で色づいていますが、
時とともに色が抜け
黄色になっていきます。 

(村の方のご了解を得て掲載させて頂いております。)




古民家再生工事の取っ掛かり、
欄間の漆塗り修復も完了しました。

シンプルな萩の彫り。
付随する煤竹も虫食いで傷んでいましたので
新しいものに入れ替えています。
煤竹で新しいというのもおかしいですが
つまり新たに用意した別の煤竹に、ということです。

江戸後期の逸品。


 






三方開きのお仏檀も
形が見えてまいりました。



はじめてご来店の方へ


  こんな店です
  
こんな塗師です
(スタッフ紹介)


16/7/9ギャラリー(gallery)

記事latest up - 16/3/15


仏 檀 の 部 屋

new-祭 り の 部 屋



 
 裏 砂 川 仏 檀 店
           

お問い合わせ ・ mail

new!12/4/16 L  i  n  k

 


漆塗りを見て頂ける実物の屋台がございます。





 古い屋根の四面中二面、
水切りより上を漆塗り修復しました。


屋台等の漆塗りをご検討されている皆様、
いつでもご覧頂けます。
お気軽にお越し下さいませ。






平成二十七年度、祭礼 漆塗り

高岳神社 西今宿屋台







中島天満宮 中野田屋台







正八幡神社 宮脇屋台






松原八幡神社 東山屋台









平成二十六年度、祭礼 漆塗り

福崎 井ノ口屋台





太尾村 露盤彫刻








当店は漆以外の塗料は使用しておりません
 砂川仏檀店  砂川漆工芸
  仏檀製造・修理   神輿・屋台・獅子頭・その他塗箔

〒670-0033 
兵庫県姫路市西新町156
рO79−292−8602
fax079−294−8566

砂川仏檀店―仏檀製造販売
(砂川仏壇店―仏壇製造販売)
屋台・神輿・獅子頭・その他 塗箔
管理者 : 砂川 隆
このページはリンクフリーです。
段落等が不自然な場合、[表示]で文字サイズ(フォント)を小 以下にしてご覧ください
Netscape Navigator 3.0、Internet Explorer 3.0 より古いバージョンでは、正しく表示されません
また、Netscape Navigator 4.0 では背景色や背景画像などが正しく表示されません