― うるし ― 祀り
   
   ― 祭り   砂川仏檀店
http://www.urushinuri.com



師走朔日

地元 播磨国総社の秋祭りが終わり二週間。


身も心も落ち着いて
こつこつ仕事に向き合う毎日を過ごしております。

さて先日嬉しいことがありました。
ホームページを見たんですが、
とのお問い合わせを頂くことは
有難くも増えておりますが、

「走ってるトラックの
うるしって書いてあるのを見て電話した。」
という珍しい新たなご依頼を頂戴しました。

あらたまって言うことでもありませんが、
入口が何であれ
ご縁の繋がりに感謝するとともに、それを
ご期待に叶う仕事でお返ししていきたいと
ただ肝に銘じる、
そんな日々です。


今年もあと一カ月。



前の職場では彫刻や獅子頭等、修復作業。

 
作業前

作業後
 欠けたり傷んだ彫刻の修復後、金箔プラチナ箔の修復。


 



当店で使用している漆を
精製して下さっている、京都は
堤淺吉(つつみあさきち)漆店』さんに
お邪魔しました。

長年お世話になっております。




対応して下さったのは息子さんであられる
専務の卓也さん(写真中央)。

短い時間でしたが
丁寧にご説明下さる中で、
まじめな仕事をきちんとされていることも
さることながら、
そのお人柄に触れ

温かい方がつくって下さる漆は
きっとあたたかく、良い漆だと、

これから
今まで以上にこちらも良い気持ちになって
使わせて頂けるな、
と、胸が温かくなりました。


精製の会社さんですが、
日本産漆を守るために
漆(うるし)の世界を丸ごと発信される
試みも始められておいでです。

ぜひご覧になってください。

⇒ うるしのいっぽ






はじめてご来店の方へ



  こんな店です
  

こんな塗師です
(スタッフ紹介)




16/12/1ギャラリー(gallery)

記事latest up - 16/3/15


仏 檀 の 部 屋

new-祭 り の 部 屋





 
 裏 砂 川 仏 檀 店
           


お問い合わせ ・ mail

new!12/4/16 L  i  n  k





→ 祭 職人展2016 写真記録





漆塗りを見て頂ける実物の屋台がございます。





 古い屋根の四面中二面、
水切りより上を漆塗り修復しました。


屋台等の漆塗りをご検討されている皆様、
いつでもご覧頂けます。
お気軽にお越し下さいませ。






平成二十七年度、祭礼 漆塗り

高岳神社 西今宿屋台







中島天満宮 中野田屋台







正八幡神社 宮脇屋台






松原八幡神社 東山屋台









平成二十六年度、祭礼 漆塗り

福崎 井ノ口屋台





太尾村 露盤彫刻








当店は漆以外の塗料は使用しておりません
 砂川仏檀店  砂川漆工芸
  仏檀製造・修理   神輿・屋台・獅子頭・その他塗箔

〒670-0033 
兵庫県姫路市西新町156
рO79−292−8602
fax079−294−8566

砂川仏檀店―仏檀製造販売
(砂川仏壇店―仏壇製造販売)
屋台・神輿・獅子頭・その他 塗箔
管理者 : 砂川 隆
このページはリンクフリーです。
段落等が不自然な場合、[表示]で文字サイズ(フォント)を小 以下にしてご覧ください
Netscape Navigator 3.0、Internet Explorer 3.0 より古いバージョンでは、正しく表示されません
また、Netscape Navigator 4.0 では背景色や背景画像などが正しく表示されません